プレミアリーグプレミアリーグ

17/07/23高額補強が相次ぐマンC、メンディ&ダニーロも獲得へ

英『BBC』は22日(土)、マンチェスター・C(イングランド)が、モナコ(フランス)とDFバンジャマン・メンディ(23)の獲得で合意したと報じた。移籍金は5200万ポンド(約75億1000万円)という。

マンチェスター・Cは同じモナコからMFベルナルド・シウバを4300万ポンド(約62億1000万円)で、ベンフィカ(ポルトガル)からGKエデルソンを3500万ポンド(約50億6000万円)で獲得。先日も4500万ポンド(約65億円)というDF史上最高額でトッテナム(イングランド)からカイル・ウォーカーを獲得していた。

だが、メンディの移籍金はウォーカーの記録を早々に更新する新たな「DF史上最高額移籍」。『BBC』によると、メンディは今季のプレミアリーグで4番目の高額移籍になるとのこと。

しかも『BBC』によれば、マンチェスター・CはR・マドリー(スペイン)DFダニーロの獲得も秒読みのようだ。同選手の移籍金は2650万ポンド(約38億3000万円)と報じられている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.