セリエAセリエA

17/07/17ミランが今夏9人目の補強 さらに「オーバメヤン、ベロッティ、モラタの誰かも獲得したい」

ミラン(イタリア)が16日(土)、ラツィオ(イタリア)からアルゼンチン代表MFルーカス・ビリア(31)を獲得したことを発表した。契約期間は3年。

中国資本となったミランはこの夏、DFマテオ・ムサッキオ、MFフランク・ケシー、DFリカルド・ロドリゲス、FWアンドレ・シウバ、FWファビオ・ボリーニ、MFハカン・チャルハノール、DFアンドレア・コンティ、DFレオナルド・ボヌッチ、そしてビリアとすでに9選手を獲得している。

また、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などによると、マルコ・ファッソーネCEOはこの日、ドルトムント(ドイツ)FWピエール=エメリク・オーバメヤンやトリノFWアンドレア・ベロッティ、R・マドリー(スペイン)FWアルバロ・モラタがターゲットであることも認めている。

さらに、ポルトガルメディアが報じたバイエルン(ドイツ)MFレナト・サンチェスへの関心についても、バイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲCEOが認めた。

補強攻勢が止まらないミラン。夏の新戦力は何人になるのだろうか。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.