セリエAセリエA

17/07/15ボヌッチ、王者ユベントスからミランに移籍! 54億円超の取引が正式発表

ミラン(イタリア)が14日(金)、ユベントス(イタリア)からDFレオナルド・ボヌッチ(30)を獲得したことを発表した。契約期間は5年。

昨夏もマンチェスター・Cやチェルシー(以上イングランド)からの関心が騒がれたイタリア代表守備陣の大黒柱が、驚きの決断を下した。リーグ6連覇という偉業を遂げた王者ユベントスを去ることを決意したボヌッチが選んだのは、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権もないミランだ。

ユベントスによると、移籍金は4200万ユーロ(約54億2000万円)の3年払い。ミランはメディカルチェックが完了次第、ボヌッチとサインすると明かしている。

ボヌッチは2010年にユベントスに加入。2011-12シーズンにアントニオ・コンテ監督(現チェルシー)が就任して以来、セリエAでは6連覇を成し遂げた。ここ3年はコッパ・イタリアも連続して優勝。3年連続国内2冠を果たし、CLでもここ3年で2回決勝を戦っている。

昨季途中にミランを買収した新経営陣は、この夏すでにDFマテオ・ムサッキオ、MFフランク・ケシー、DFリカルド・ロドリゲス、FWアンドレ・シウバ、FWファビオ・ボリーニ、MFハカン・チャルハノール、DFアンドレア・コンティを獲得。ボヌッチが8人目の新戦力となる。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.