ブンデスリーガブンデスリーガ

17/06/28バイエルンMFコマン、DVで逮捕 元恋人とトラブル

バイエルン(ドイツ)MFキングスレー・コマン(21)が26日(月)、ドメスティック・バイオレンス(DV)の疑いで逮捕されていたようだ。『ESPN』などが報じている。

フランスメディアの報道として『ESPN』が伝えたところによると、コマンは罪を認めたうえで釈放されている。コマンは週末に自宅で元恋人に暴行したとみられている。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、元恋人がスポンサーの宣伝をするためにコマンのインスタグラムを使おうとしたことで、怒ったコマンとトラブルに発展したようだ。

女性は負傷して治療を受け、仕事を8日間休むことになるという。9月に裁判が予定されている。

コマンはパリ・サンジェルマン(フランス)のユース出身。2014年にフリーでユベントス(イタリア)に加入したが、1年後に買い取りオプションつきの2年レンタルでバイエルンに移籍した。4月に買い取りが発表され、完全移籍している。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.