日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

17/04/21[川崎F]U-20日本代表候補の三好康児、今季リーグ初先発へ。「結果を残すのが一番」

 直近のリーグ戦では2試合連続ドローと、なかなか勝ち切る試合を見せられていない川崎F。金曜日開催となる今節は、3試合ぶりの勝利を目指して清水をホームに迎える。

 この清水との一戦に向けて、リーグ戦で今季初の先発が濃厚となっているのはMF三好康児だ。ここ数試合はチームとしても複数得点を奪えておらず、攻撃的なアタッカーなだけに、得点に絡む活躍を期待されているのは間違いない。三好も「自分でしかけていければ得点までいけるという思いもあるし、そこが自分の特徴でもある。どんどん出していきたい」と語り、清水戦に向けて照準を定めている。

 個人としてもなかなか出場機会を得られていない中で、「このチャンスをつかむために毎日やってきたので、(試合に)出て結果を残すというのが一番」と語気を強める。来月に迫ったU-20W杯に向けても、最終メンバー入りへアピールするにはチームで結果を残すしかない。今節は「決め切る力を見せつけたい」と勇躍として臨む20歳の躍動に要注目だ。

文・写真:林遼平(エルゴラッソ川崎F担当)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.