日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

17/04/20[東京V]GK柴崎貴広が気になっている、今節の相手・群馬のベンチに座る人

 22日に行われるJ2第9節・群馬戦を前にして、東京Vには相手ベンチが気になっている選手がいる。

 「群馬には、あの人がいるから…」。声の主は、ここまで先発フル出場を続けているGK柴崎貴広だ。彼の言う「あの人」とは、群馬のシュナイダー潤之介GKコーチ。柴崎にとっては、チームメートだった横浜FC時代にお世話になった人物である。

 「向こうでは『徹底してGKを突け』と言われているかも。セットプレーも指導しているだろうから、そこを突いていって、落胆させたい。ショボンとしている姿を見られるように(笑)」

 シュナイダーGKコーチは横浜FC時代、頼りがいがあり、後輩の面倒見も良い主将だった。柴崎は群馬戦後、相手ベンチに笑って向かうことができるか。3試合ぶりの勝利、それに失点ゼロを目指す。

文:田中直希(エル・ゴラッソ東京V担当)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.