その他

17/03/23神戸加入のポドルスキ、ドイツ代表引退試合で決勝点 主将としてイングランド撃破に導く

ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが22日(水)、イングランド代表との国際親善試合で決勝点を挙げた。ポドルスキはこれが代表引退試合だった。

背番号10を纏い、キャプテンマークを巻いて先発出場したポドルスキは、代表130キャップという区切りとなる引退試合に自ら華を添えた。69分、ペナルティーエリア外でFWアンドレ・シュールレのパスを受けたポドルスキは、左足を一振り。強烈なミドルシュートで先制点を挙げた。

84分に交代したポドルスキは、ヨアヒム・レーブ監督と熱い抱擁をかわした。試合はそのまま1-0でホームのドイツが勝利。ポドルスキの代表通算49点目が決勝点となった。

ガラタサライ(トルコ)に所属するポドルスキは、シーズン後の夏にヴィッセル神戸に加入する。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.