日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

17/03/17[長崎]高木琢也監督がナイトゲーム対策を施す理由とは!?

 長崎の高木琢也監督が今季初のナイトゲーム(J2第4節・金沢戦・19時キックオフ)に向けて、綿密な準備を施した。

 前節、今季初の黒星を喫した長崎。今節はホームに戻って仕切り直しの一戦となるが、この試合は今季初のナイトゲームとなる。16日の練習は当初、午前練習の予定だったが、前日に午後練習に変更。その意図について高木監督は「19時というのは遅い時間だし、(練習時間を)19時に(なるべく近い形に)合わせてというのもある。ただ、どちらかというとそれよりも食事の摂り方、そして、昼間の過ごし方。それらを考慮してこの時間にした」と説明した。

「時間よりも食事。体内のサイクルが違ってくる。そこは少しでも合わせていかないといけないと思った」と話したように、食事によって起こる変化に対して細心の注意を払っての措置だった。勝負は細部に宿るというが、こういった部分までの徹底に高木監督の勝負に対するこだわりが強く感じられる。

 細やかな気配りが勝利へと結び付くか。ナイトゲームでの選手たちのパフォーマンスに期待が集まる。

文・写真:杉山 文宣(エルゴラッソ長崎担当)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.