プレミアリーグプレミアリーグ

17/03/07イブラ、ひじ打ちで3試合出場停止か 踏みつけの相手選手はさらに厳罰?

マンチェスター・U(イングランド)のFWズラタン・イブラヒモビッチが、3試合の出場停止処分を科されるかもしれない。イングランドサッカー協会(FA)は6日(月)、同選手を処分対象にしたことを明らかにした。

イブラヒモビッチは1-1と引き分けた4日(土)のボーンマス戦で、相手DFタイロン・ミングスとの“バトル”が騒がれていた。前半終了間際、イブラヒモビッチの頭を踏みつけるようなミングスの行為と、その直後に報復行為とも取られるイブラヒモビッチのミングスに対するひじ打ちが、それぞれ処分に値すると報じられていた。

FAは6日の声明で、ボールから離れていた問題の場面について、主審が確認できていなかったとし、映像判定を採用すると発表した。ミングスについては、通常の処分では「明らかに不十分」との見解も示している。

両選手は7日(火)の18時(現地時間)まで異議を申し立てることができる。処分が確定した場合、イブラヒモビッチは3試合の出場停止になる見込み。この場合はFAカップ準々決勝のチェルシー戦と、プレミアリーグのミドルスブラ戦、WBA戦に出場できない。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.