リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

17/01/17メッシでもC・ロナウドでもなく…「最も市場価値のある選手」はネイマール?

世界で最も市場価値がある選手は、バルセロナ(スペイン)に所属するFWネイマールだという。『CIES Football Observatory』の研究結果をイギリス『BBC』が伝えた。

近年の世界最高選手賞を独占しているのは、バルセロナFWリオネル・メッシとR・マドリー(スペイン)FWクリスティアーノ・ロナウドだ。だが、パフォーマンスに加えて年齢や契約年数も加味したうえでの評価となった今回の調査でトップに立ったのは、ネイマールだった。その市場価値は2億4680万ユーロ(約298億7000万円)という。

メッシは1億7050万ユーロ(約206億4000万円)で2位。“表彰台”の最後に立ったのは、マンチェスター・U(イングランド)MFポール・ポグバで1億5530万ユーロ(約188億円)と評価されている。

その後はFWアントワーヌ・グリーズマン(A・マドリー)、FWルイス・スアレス(バルセロナ)、ハリー・ケイン(トッテナム)と続き、C・ロナウドは7位。トップ10はそのほか、パウロ・ディバラ(ユベントス)、デレ・アリ(トッテナム)、エデン・アザール(チェルシー)となった。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.