リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

17/01/10C・ロナウド、FIFA年間最優秀選手賞に 「キャリア最高の一年だった」

FIFAは9日(月)、2016年の年間最優秀選手賞を発表し、R・マドリー(スペイン)FWクリスティアーノ・ロナウドが選出された。

C・ロナウドは昨季のUEFAチャンピオンズリーグで歴代最多の16得点を挙げ、クラブ通算11度目となる優勝に貢献。ポルトガル代表ではEURO2016を制し、同国初の主要タイトル獲得をキャプテンとして支えた。

「バロンドール」と離れたFIFA年間最優秀選手賞は、今年から代表チームの主将、監督、選抜されたジャーナリスト、そしてオンラインのユーザー投票によって決定。それぞれに25%ずつが割り当てられた。

C・ロナウドは34.54%の得票で受賞。2位は26.42%でバルセロナ(スペイン)FWリオネル・メッシ、3位が7.53%でA・マドリー(スペイン)FWアントワーヌ・グリーズマンだった。

C・ロナウドは「この一年を決して忘れない。本当に幸せだ」と喜んだ。R・マドリーが公式サイトでコメントを伝えている。

「このトロフィーは、僕らがずっと良いプレーをしてきたことを示している。僕は代表とクラブで栄光を手にすることができた。だから、この賞をいただけると確信していたよ」

「投票してくれたすべての人、R・マドリーとポルトガル代表の監督やチームメートたちに感謝したい。2016年はキャリア最高の一年だった」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.