エールディビジエールディビジ

17/08/11【オランダコラム】エールディビジ開幕。いきなり堂安vs小林実現か?

 オランダリーグ開幕戦で日本人対決が実現しようとしている。日本からオランダ1部へ、昨季磐田から移籍した小林祐希と今季G大阪から移籍した堂安律の二人の対決だ。

(写真:Getty Images)

 SCヘーレンフェーンに所属する小林祐希は、昨年8月にオランダへ渡った。もともと東京Vの下部組織で育ち、ユース時代にトップデビューを果たし、リーグ戦4試合に出場した。翌年のプロ1年目は、主力としてリーグ戦34試合に出場。2年目となる12年には、背番号10を背負うとともに、クラブ史上最年少となる19歳でキャプテンを任される。その経験を糧に磐田へ移籍。13年は出場機会に恵まれなかったが、14年に名波監督となり、トップ下で出場を重ねる。16年6月には日本代表に初選出され、11月のキリンチャレンジカップ・オマーン戦では代表初ゴールを決めた。個性的な髪型と強気なコメントから「ポスト本田圭佑」と注目を集める。

(写真:Getty Images)

 堂安律は、初の海外挑戦となるチームをFCフローニンゲンとした。かつてロッベン(現バイエルン)やスアレス(現バルセロナ)が所属したことのあるチームだ。これまでG大阪の下部組織に所属し、常に年代別日本代表へ選ばれる存在だった。当時高校2年だった15年6月3日、堂安はJ1第10節・鹿島戦でリーグ初出場を果たす。宇佐美の記録を塗り替える16歳11カ月18日でのプロデビューは、クラブ史上最年少記録だった。16年にはAFC・U-19選手権でMVPを獲得。同年、アジア年間最優秀ユース選手賞を受賞した。今年5月のU-20W杯では4試合3得点の活躍。大舞台には強い男だ。

 若くして注目を集め、着実にステップアップしてきた二人。現地ではオランダ北部のダービーとして位置するビッグゲームで、選手もサポーターも熱くなる一戦だ。8月13日(日)23時45分キックオフ(日本時間)。二人はピッチ上で対峙することになるのか。クラブカラー青と白の背番号21とクラブカラー緑と白の背番号25に注目だ。

文・池田 博一 

エールディビジ関連生放送予定

17/18 オランダ エールデヴィジ 開幕戦

・フローニンヘン vs ヘーレンフェーン(堂安律、小林祐希)
 8月13日(日) 夜11:35〜(生中継 フジテレビNEXT

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.