日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

17/07/07【Jリーグコラム】首位・鹿島に挑むFC東京。開幕戦の再現を

(写真:Getty Images)

 なかなか光明を見いだせない現状となっている。 FC東京は前節・C大阪戦の逆転負けで、リーグ戦3連敗を喫してしまった。リーグ序盤に上位に位置した勢いは、もはや過去の話である。
 そして、手負いのチームに追い打ちをかける出来事が起きた。前節の試合途中に左足首を負傷し交代した森重の状態が、重傷だったことが判明。左足首の腱を脱臼し、最低でも約2カ月は離脱する見込み。場合によっては復帰までそれ以上の時間がかかる可能性もある。現在、攻撃陣では大久保嘉が右足の負傷で離脱を余儀なくされている。8、9月に行われるロシアW杯アジア最終予選で日本代表復帰を目指していた森重にとってはもちろんのこと、エースを欠いて苦しい現状のFC東京にとっても、主将の離脱は痛恨の事態となってしまった。
 今季大型補強を敢行し、開幕当初は幸先良い滑り出しをしたチームは、徐々に重厚な戦力をうまく機能させられない状況に陥っている。大久保嘉や森重は主役級のタレントだけに不在の影響は大きいが、一方で他クラブと比較してもまだまだ優れた選手たちがそろっている。「90分間での試合コントロールが開幕のころはできていて、いまはできないというのはおかしい。もう一度当初の意識に戻ろうと話した」。逆境に直面する篠田監督も選手たちに再度刺激を与え、今節は開幕戦で鹿島を撃破したあの献身的な戦いの再現を狙う。
 低迷するチームに刺激を加える存在として、米本の先発起用が挙げられる。今季リーグ初先発となるボランチは、的確な指示と魂のこもったプレーで沈黙が続く集団の尻を叩くことができる選手。この試合のキーマンになり得るだけに、期待が懸かる。

文・西川 結城

Jリーグ関連生放送予定

2017 J1リーグ 第18節

・ヴィッセル神戸 vs ベガルタ仙台
 7月8日(土) 夜7:00〜夜9:00(生中継 NHK BS1)
・FC東京 vs 鹿島アントラーズ
 7月8日(土) 夜7:00〜夜9:00(生中継 TOKYO MX) 

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.