プレミアリーグプレミアリーグ

17/02/11【プレミア】アーセナルを破って独走態勢のチェルシーは『3位』のハルと対戦

チェルシーはアーセナルに前回対戦の借りを返し、首位を独走(写真:Getty Images)

注目のリバプール対トッテナム

 首位を走るチェルシーは前節、アーセナルに3-1と快勝。2位のトッテナムとの勝ち点差「9」を維持している。敗れたアーセナルは4位に転落。さらにリバプールもハルに0-2で敗れて、アーセナルにお付き合い。5位に転落した。優勝を争うライバルとの直接対決に勝利し、他クラブが星を落としてくれるのだから、チェルシーにとっては願ったり叶ったり。今後、佳境に入っていく欧州の舞台での試合がないことを考えても、チェルシーの2シーズンぶりのプレミア制覇は、現実味を帯びてきている。

 そのチェルシーはアウェーでバーンリーと対戦する。今季のバーンリーはホームゲームに強く、ホームゲームでの成績に限れば順位表ではチェルシー、トッテナムに続く3位となる。相手が公式戦7連勝を収めているアウェーでの試合に勝てば、チェルシーのタイトル獲得への歩みは、さらに力強くなるはずだ。

 チェルシーに敗れて2連敗となったアーセナルは、マルコ・シウバ監督が就任して勢いに乗るハルと対戦する。アーセン・ベンゲル監督の退任もささやかれるアーセナルとしては、前々節はアウェーでマンチェスター・Uと引き分け、前節はリバプールに勝った直後の相手との対戦は厄介極まりない。

 今節、最注目の試合は5位リバプールと2位トッテナムの対決だ。過去24戦で2勝しか挙げていないアンフィールドでの試合に臨むトッテナムに対し、リバプールは2017年に入ってからリーグ戦での勝利がない。直近の対戦成績は3分けで、勝ち点1を分け合っているが、どちらも同じ結果は望んでいないはず。トッテナムが逆転優勝に望みをつなぐか、リバプールが浮上のきっかけをつかむか。今後の展望を占う上でも重要な一戦となりそうだ。

《文=河合拓》

イングランド・プレミアリーグの生放送予定

プレミアリーグ第25節

・アーセナル vs ハル
 2月11日(土) 夜9:23〜深夜0:00(生中継 J SPORTS 2
・バーンリー vs チェルシー
 2月12日(日) 夜10:23〜深夜1:00(生中継 J SPORTS 2

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.