ブンデスリーガブンデスリーガ

17/02/11【ブンデス】ライプツィヒの敗戦でバイエルンとの勝ち点差は「4」に

引退を発表したラームの有終を飾りたいバイエルン(写真:Getty Images)

原口の2戦連続ゴールにも期待

 ブンデスリーガ第20節は、いよいよ始まる欧州CL決勝ラウンドに向けた試金石になる。首位バイエルンは前節シャルケとドローに終わったが、2位ライプツィヒが敗れたためその差は1ポイント広がり、4ポイントのリードを得ることになった。今週末は17位インゴルシュタットとのアウェー戦に臨む。ここからはホームでのアーセナル戦、そして6位ヘルタ・ベルリン戦と難しい試合が待っているだけに、ここでしっかりと勝って勢いに乗りたいところだ。

 火曜日にアウェーでのベンフィカ戦を控える4位ドルトムントは最下位ダルムシュタットに乗り込む。2位ライプツィヒ、ドイツ杯ヘルタ戦とチームは重要な2試合を連勝で乗り切ったことでチームの調子は上向き。PK戦までもつれたヘルタ戦の疲労やベンフィカ戦を考慮して多少のメンバー入れ替えは考えられるが、7位ケルンまでの勝ち点差は2ポイントと予断を許さない状況が続いているだけに、立ち上がりから勝利を奪いに行くだろう。

 ヘルタは12位シャルケとのアウェー戦。ドイツ杯では敗退したもののドルトムントと互角の戦いを演じ、今年に入ってから続いていた不調は断ち切りつつある。なんとか欧州カップ戦出場権争いに食い込みたいシャルケは、前節アウェーでバイエルンに引き分けるなど一筋縄ではいかないことを示している。このところベンチスタートが続いていたFW原口元気も前節インゴルシュタット戦のゴールで調子を取り戻し、先発起用が濃厚。2戦連続ゴールにも期待したい。

《文=山口裕平》

ドイツ・ブンデスリーガの生放送予定

ブンデスリーガ第20節

・ダルムシュタット vs ドルトムント
 2月11日(土)夜11:24〜深夜2:00(生中継 J SPORTS 4

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.