プレミアリーグプレミアリーグ

17/01/13【プレミア】ユナイテッドとリバプールが、通算50回目のナショナルダービーに臨む

コンテのチェルシーは、アリの2発に沈む(写真:Getty Images)

チェルシーの連勝は「13」でストップ

 リーグの最多連勝記録更新の期待がかかっていたチェルシーだが、第20節ではトッテナムに0-2で敗れて、連勝記録は「13」でストップした。前半のアディショナルタイム、チェルシーはオフサイドトラップを掛けるが、右WBビクトル・モーゼスがラインを上げきれず。ボックス内でフリーになったMFデレ・アリにMFクリスティアン・エリクセンからのクロスをヘディングでゴールに決められる。この場面、デレ・アリだけではなく、エリセソンにもプレッシャーは掛かっておらず、連勝中はタイトだった守備に緩みが見られた。

 後半の立ち上がりに反撃に出たチェルシーだったが、FWジエゴ・コスタのシュートがGKウーゴ・ロイスに阻まれるなど、チャンスを生かせない。すると54分にも先制点と似たような形で、エリクセンのクロスをデレ・アリにヘッドで合わせられて2点目を決められる。チェルシーがトッテナムに許した枠内シュートは、この2本だけだったが、最後まで得点を挙げられなかったチェルシーは、9月25日のアーセナル戦以来の黒星を喫した。

 2位との勝ち点差が「5」に縮まったチェルシーは次節、レスター・シティと対戦する。20節を終えて15位に位置する昨季王者は、直近2試合のリーグ戦ではウェストハムに1-0で勝利、ミドルスブラとスコアレスドロー。復調の兆しが見えてきていた。ところが、今節からはアフリカ・ネーションズカップに出場するため、攻撃の核であるMFリヤド・マフレズらを欠く苦しい陣容での試合となる。

 一方のチェルシーは、FA杯で退場となったDFジョン・テリーが出場停止だが、連勝中は試合に出ていなかったため、大きな影響はないだろう。DFマルコス・アロンソも筋肉の負傷が見られるが、仮に試合に間に合わなかった場合には、ボーンマスへの期限付き移籍から復帰したDFネイサン・アケが代役を務めるかもしれない。今季、すでに2度対戦し、2度の勝利を収めているチェルシーが優位と見られる。

 首位チームに勝利して3位に浮上したトッテナムは、WBAと対戦する。チェルシー戦でも2ゴールを挙げて4試合で7得点とゴールを量産しているデレ・アリは絶好調。8日に父親になったばかりのFWハリー・ケインは、娘の誕生をゴールで祝いたいはず。ビッグゲームに勝利した後の一戦は難しくなりがち。加えてトッテナムはWBAに、ホームで4試合連続、勝てていない。現在、公式戦6連勝中のチームが昨季同様にタイトルを争えるかが試される一戦となる。 

リバプール戦で過去6ゴールを挙げているルーニー(写真:Getty Images)

リーグ戦6連勝のユナイテッド 
 第21節で最も注目を集めるのは、マンチェスター・ユナイテッドとリバプールの対戦だ。イングランドを代表するビッグクラブの激突は、今回でプレミアリーグ50回目の節目を迎える。過去49試合の結果は、ユナイテッドが27勝9分13敗で、オールドトラフォードでの最近14試合の試合では、11勝3敗とホームチームが優位だ。

 マンチェスター・Uは、大型補強の成果が出始めており、リーグ戦6連勝と勢いに乗っている。前回の対戦では引いて守り、勝ち点1を確保したユナイテッドだが、ホームで戦う今回の試合では、アグレッシブな戦いを見せるはずだ。前節のウェストハム戦では、退場者を出した相手から、なかなか得点を挙げられなかった。それでも、途中出場したFWルーカス・ラッシュフォード、MFフアン・マタの活躍もあり、2-0で勝利した。ジョゼ・モウリーニョ監督の采配も当たっており、どのような戦略を立てるかも注目だ。

 リバプールにとっては、試練の一戦だ。現在2位のリバプールだが、現在公式戦3試合連続未勝利。FA杯では格下のプリマス・アーガイルとスコアレスドローを演じ、続くリーグカップではサウサンプトンに0-1で敗れた。攻撃的なチームが2試合連続スコアレスに終わっている。アフリカ・ネーションズカップに出場するFWサディオ・マネの不在は、打撃となっている。それでも、この試合にはMFジョーダン・ヘンダーソンが間に合う見込み。長期離脱を強いられていたMFフィリペ・コウチーニョも戦列に復帰した。ユルゲン・クロップ監督は、モウリーニョ監督の率いたチームと6度対戦して3勝2分け1敗というデータも彼らを後押しする。記念すべき50回目の対戦を、どちらが制すか。

 4位のマンチェスター・シティは、7位のエバートンと対戦する。また、5位のアーセナルは、今季2度目の監督交代に動いたスウォンジーとのアウェーゲームに臨む。熾烈な上位争いに食い込んでいくためにも負けられない両チームの試合も注目だ。

《文=河合拓》

イングランド・プレミアリーグの生放送予定

プレミアリーグ第21節

・レスター vs チェルシー
 1月14日(土) 深夜2:23〜朝5:00(生中継 J SPORTS 4
・マンチェスター・ユナイテッド vs リヴァプール
 1月15日(日) 深夜0:53〜深夜3:30(生中継 J SPORTS 4

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.