ブンデスリーガブンデスリーガ

16/12/09【ブンデス】シャルケに競り勝ち、無敗と首位をキープするライプツィヒ

シャルケとの上位対決も制したライプツィヒ(写真:Getty Images)

疑惑のPKもあり、ライプツィヒは勝利

 ブンデス第13節は上位2チームがともに勝利を収めたものの、後続集団ではまたも順位変動が見られた。

 無敗を守る首位ライプツィヒは最近7試合で順位を上げてきたシャルケとの注目対決。試合は2-1でライプツィヒが勝利し首位をキープしたが、開始直後の判定が物議を醸した。開始20秒、DFナウドが処理を誤ったスルーパスに抜け出したFWティモ・ベルナーがエリア内に侵入すると、GKラルフ・フェアマンが飛び込んだところで倒れてPKを獲得。しかし、フェアマンは接触直前で手を引いており、接触はなかったように見える。

 ことの顛末はこうだ。試合後、ベルナーはナウドとの接触でバランスを崩したと主張。さらにベルナーはシャルケの選手にはフェアマンとの接触がなかったことを伝え、それが主審に伝わると考えた。シャルケの選手はダンカート主審にそれを申し出たが、ダンカート主審は「ベルナーとの会話は行われなかった」と相手選手からの主張だったため受け入れるわけにはいかなかったというわけだ。

 ベルナー自らこのPKを決めてライプツィヒが先制する。31分にはDFセアド・コラシナツのゴールで同点ゴールにシャルケが追い付くが、後半立ち上がりにコラシナツが今度はオウンゴールを献上。結局これが決勝点となってしまった。

 ライプツィヒは次節インゴルシュタットとのアウェー戦。シャルケは木曜日にアウェーでのヨーロッパリーグ(EL)ザルツブルク戦に臨み、日曜日にはレバークーゼンを迎える。ザルツブルク戦では復帰を目指す内田の実践復帰の可能性が高まっている。 
レバンドフスキの活躍もあり、バイエルンがマインツに勝利(写真:Getty Images)

逆転勝利でライプツィヒを追うバイエルン

 バイエルンはマインツに3-1で逆転勝利を収めた。立ち上がりにはコルドバが1対1をモノにしてマインツに先制を許したが、4分後にはFWロベルト・レバンドフスキがカウンターから決めてバイエルンが同点。21分にはFWトーマス・ミュラーのクロスをFWアリエン・ロッベンが頭で合わせて勝ち越しに成功すると、試合終了間際にはレバンドフスキが直接FKを沈めてみせた。これでレバンドフスキはマインツでのアウェー戦4連続で2ゴールとなり、ブンデス新記録を樹立した。

 バイエルンはミッドウィークに欧州CLアトレチコ・マドリー戦を戦い、週末はボルフスブルクをホームに迎える。マインツは木曜日にELでカバラを迎え、日曜日にはボルシアMGに乗り込む。負傷からの復帰を目指す武藤の調整は遅れているが、この2試合ではメンバー入りする見込みとなっている。

 3位ヘルタ・ベルリンは14位ボルフスブルク相手に土壇場での逆転勝利で3位をキープ。2度のリードを許す苦しい展開となったが、終了間際にDFマルビン・プラッテンハルトがPKを獲得すると、FWサロモン・カルーが冷静に沈めてみせた。 

フランクフルトはアウクスブルクと分ける(写真:Getty Images)

6位ドルトムント対7位ケルンが直接対決へ

 4位フランクフルトは12位アウクスブルクと1-1のドローに終わり5位に後退。11分にFWブラニミール・フルゴタの先制点でリードを奪ったが、34分にFWチ・ドンウォンに同点ゴールを許すとその後は決勝点を奪うことができなかった。

 5位ケルンは6位ホッフェンハイムとの直接対決に0-4で大敗し、7位に転落した。8分にFWサンドロ・バーグナーにゴールを許すと、その後バーグナーの2点目も含めて4失点を喫してしまった。これでホッフェンハイムは4位に浮上している。

 次節、3位ヘルタは14位ブレーメンをホームに迎え、4位ホッフェンハイムは金曜日に5位フランクフルトと激突する。土曜日には6位ドルトムントと7位ケルンとの直接対決が組まれているため、また目まぐるしく順位が入れ替わりそうだ。

 ハンブルクはダルムシュタットで2-0の勝利を収め、今季リーグ戦初勝利を収めて最下位から脱出した。30分にMFフィリップ・コスティッチのクロスをMFミヒャエル・グレゴリッチが合わせて先制すると、試合終了間際にはMF酒井高徳のドリブル突破から、DFマティアス・オストツォレクのリーグ戦133試合目での初ゴールで追加点を奪ってみせた。

《文=山口裕平》

ドイツ・ブンデスリーガの生放送予定

ブンデスリーガ第14節

・バイエルン・ミュンヘン vs ヴォルフスブルク
 12月10日(土) 夜11:24〜深夜1:53(生中継 J SPORTS 4

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.